YAおすすめ図書

YAおすすめ今月の1冊【12月】

更新日:

『イクバルの闘い 世界一勇気ある少年』
フランチェスコ・ダダモ/作 荒瀬 ゆみこ/訳 鈴木出版

じゅうたん工場で朝から晩まで休みなく働かされる子どもたち。借金を返すために親に売られ、未来も思いえがけない彼らのところに、ある日新しい働き手として一人の少年が連れて来られます。やさしくて深くて、怖れを知らない目をした彼の名はイクバルといいました。
イクバルはただ一人、自由をあきらめず、自分より大きな力に命をかけて立ちむかいます。
やがて、その行動はたくさんの子どもたちに希望をあたえることになるのです―。
『イクバルの闘い』は、作者が小さな新聞記事をもとに作った物語です。そう、この本は本当にあった出来事をもとに書かれました。イクバルも、本当にいた少年です。そして今も、貧しい地域では学校へ行けず、遊ぶこともなく、働かされ続ける子どもたちがいるのです。
でもこの物語はただ「そんなひどいことがあるんだよ!」とうったえるものではありません。自分には何もできないとあきらめる心に、勇気と希望をあたえてくれる物語です。
これを読んで興味がわいたら、実際のイクバルについて書いた『イクバルと仲間たち 児童労働にたちむかった人々』という本もあるので是非読んでみて下さい。

-YAおすすめ図書

Translate »

Copyright© 図書館ホームページ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.