YAおすすめ図書 お知らせ

YAおすすめ今月の1冊【9月】

更新日:

 

『天を掃け』    黒川 裕子/著 中村 ユミ/絵 講談社

「友だちとはふしぎなもので、エレベーターの階数みたいに、ひっきりなしにふえたり減ったりするらしい」「-そして、世の中にはけっしてゼロにならない友だちもいるらしい」
これは主人公の鏑木駿馬(かぶらぎしゅま)の言葉です。

モンゴルの大草原で育ち、走ることが大好きな駿馬(しゅま)は両親の仕事の都合で中学生の時に日本へ戻り、地元の中学校で期待の短距離選手として日々を送っていました。
しかし大けがを負ってしまい、それが原因で精神的に走れなくなる“イップス”になり、周りの人にも悩みを打ち明けられずダラダラと過ごしていました。
そんなある日、ひきこもりでずっと天体観測をしている同級生のすばると偶然出会います。ある理由で夢中で小惑星を観測しているすばると天体観測の世界にどんどん引き込まれていった駿馬は、毎日のようにすばるの家へ行きますがすばるは冷たい態度…。そんな時、学校で天文部部員の募集を見かけすばるを誘おうとするのですが…。

さて、猪突猛進の駿馬とクールだけど胸の内に秘めたる熱い思いを持つすばるとの距離は縮まるのでしょうか?
冒頭の駿馬の言葉のようにゼロにならない友だちという関係になれるのでしょうか?

この本は天文学や天体観測機材の専門用語もたくさん出てきます。天文に興味がある人は2倍楽しめると思いますのでぜひ読んでみてください!

-YAおすすめ図書, お知らせ

Translate »

Copyright© 図書館ホームページ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.