YAおすすめ図書 お知らせ

YAおすすめ今月の1冊【2月】

更新日:

『13歳からのマナーのきほん50 あたりまえだけど大切なこと』
アントラム 栢木 利美/著 海竜社

 

みなさんマナーって何だろうって考えたことはありますか?
国によって色々な礼儀作法や生活習慣があります。
生活を送っていくうえで、「自分がこうすれば相手はどういう気持ちになるか?」という相手を気遣う気持ちがあれば、自然とマナーが身につくと思います。
お友達と会う時、楽しくおしゃべりをする時、一緒に食事をする時などのさまざまなシーンで相手の人が不快な気持ちにならないよう、気を付けなければいけないことがたくさんあります。
この本では、みなさんが何気なく毎日を過ごしているいろいろな場面、例えば食事やあいさつ、おでかけ、手紙、贈り物などのきほんがイラストや文章で分かりやすく紹介されています。

学生生活で一番大切なことはこの本で紹介されている「あいさつ・身だしなみのきほん」についてだと思います。
「おはよう」「こんにちは」などのあいさつを家族や友達にすることによって、一日が明るくすごせ、また、お互い幸せな気持ちになるたいせつな言葉なのです。
最初は「照れくさい!」「はずかしい!」という気持ちはあるかも知れませんが、あいさつを心がけてみてください。きっと自然と笑顔になり、みんなに元気をあたえることができるのではないでしょうか?
これから少しずつ基本的なマナーを身につけていけば、きっと立派な大人になれるはずです。

-YAおすすめ図書, お知らせ

Translate »

Copyright© 図書館ホームページ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.