YA新着図書 お知らせ

YA新着図書の紹介【7月~9月】

更新日:

『夜叉神川』 安東 みきえ/著 講談社

新着図書の中から今回紹介するのは『夜叉神川(やしゃじんがわ)』です。

夜叉神川のそばで暮らしている人々をめぐる短編集です。
かわいらしい表紙にダマされないでほしい。実は半分以上が怖い話なんです。

いい人だと思っていた人の持つ怖い一面がじわじわと見えてくるお話や、
不思議な現象と、人の心の闇の部分が重なった時の怖さにぞくっとするお話、
不思議でちょっと怖いのに優しい気持ちになるお話もあります。
学校の怪談のようなエンターテイメント性に寄った怖い話ではなくて、
人の心の奥を考えさせられるような深みのあるお話です。
怖いお話が好きな人にもそうでない人にもぜひ読んでみて欲しい本です。


7月から9月のYA向け新刊はこちら

  • 『消えない叫び』 R.L.スタイン/監修 理論社
  • 『震える叫び』 R.L.スタイン/監修 理論社
  • 『不気味な叫び』 R.L.スタイン/監修 理論社
  • 『スペシャルQトなぼくら』 如月 かずさ/著 講談社
  • 『ソノリティ はじまりのうた』佐藤 いつ子/著 KADOKAWA
  • 『マスクと黒板』 濱野 京子/作 講談社
  • 『目で見ることばで話をさせて』 アン クレア レゾット/作 岩波書店
  • 『なんで信長はお城を建てたの? 「お城」のはじまりを探す旅』 畑中 英二/著 新泉社>
  • 『ヤングケアラーってなんだろう』 澁谷 智子/著 筑摩書房
  • 『恋愛問題は止まらない』 吉野 万理子/作 小学館
  • 『夜叉神川』 安東 みきえ/著 講談社
  • 『MINECRAFT DUNGEONS邪悪な村人の王、誕生!』 マット フォーベック/作 竹書房
  • 『13歳からの図解でやさしい国会』清水 雅博/監修 メイツユニバーサルコンテンツ
  • 『13歳からの著作権』久保田 裕/監修 メイツユニバーサルコンテンツ
  • 『12歳から始めるあがらない技術』 鳥谷 朝代/著 秀和システム
  • 『10代の女の子のための性のお悩み相談室』 宮川 三代子/著 ライフサイエンス出版
  • 『まんがでわかる自宅学習の強化書』 葉一/著 フォレスト出版
  • 『アレクサンドロス大王』 澤田 典子/著 筑摩書房
  • 『ガウディ』 鳥居 徳敏/著 筑摩書房
  • 『北里柴三郎』 海堂 尊/著 筑摩書房
  • 『森鷗外』  海堂 尊/著 筑摩書房
  • 『伊藤若冲』  辻 惟雄/著 筑摩書房
  • 『コペルニクス』  高橋 憲一/著 筑摩書房
  • 『モーツァルト』  岡田 暁生/著 筑摩書房
  • 『レオナルド・ダ・ヴィンチ』  池上 英洋/著 筑摩書房

-YA新着図書, お知らせ

Translate »

Copyright© 図書館ホームページ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.