借りていた資料を汚して(失くして)しまいました。

投稿日:

借りていた本を汚してしまったり、破いてしまったりした場合はご自身で修理などをせず、返却の際カウンターにお申し出ください。図書館にて修理を行います。修復が難しく次の方の利用に耐えられない場合など、本の状態によっては現物にて弁償をしていただくことになります。
失くしてしまった場合も現物での弁償となります。
ただし、絶版などにより現物による弁償が不可能な場合は、現金での弁償となることがございます。
DVDの場合は、貸出許諾のあるものを専門業者から購入しているため、市販のものよりかなり高額となっています。
みなさまの大切な資料です。ご自宅での保管方法や、持ち運びの際の紛失、汚破損などにご注意ください。特に雨の日に資料を持ち出す際などは濡れないようにご配慮願います。

-

Translate »

Copyright© 図書館ホームページ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.