お知らせ 鎌ケ谷あれこれ

鉄道に乗ろう! ~グルメ編~

更新日:

鉄道にのろう!

今年は日本で鉄道が開業して150年の記念すべき年です。

鎌ケ谷市は新京成線、北総線、東部アーバンパークラインなどの路線が乗り入れ、交通に鉄道は切っても切り離せないものです。

今年は、鉄道を楽しみつくす本を1年通して紹介していきたいと思います。

鉄道に乗って食べに行こう

今回は「食べる」をテーマに、電車で行けるグルメスポットを探せる資料をご紹介します。

あたたかくなり、ランチに出かけたい季節になってきました。
ラーメン、うどん、洋食、あれこれ迷ってしまいますね。まず一番におすすめしたいのはこちら!
『あなたの街の美味しいお店』(ちばマガジン)はジャンルごとにまとめてお店が紹介されていて、県内のグルメガイドの決定版です。
とにかくボリューム盛り沢山で、見ているだけでどこへ行こうかウキウキしてしまいます。
駅からの簡単な地図も載っていて、電車でのちょっとしたお出かけにぴったりの一冊です。

パワフルに遊びに行くのもいいけれど、カフェでのんびりくつろぐのも乙なもの。
『千葉カフェ日和ときめくお店案内』(フィス クリオ/著 メイツユニバーサルコンテンツ)という本では、ときめくお店案内のタイトル通り、美味しいフードやドリンクだけではなくおしゃれな空間も提供してくれる素敵なカフェを紹介しています。
最寄駅からの交通手段と所要時間が書いてあるので、近場から遠出まで気分に合わせて行き先を選ぶのもいいですね。

まだ少し外で食事は不安……という方には、パン屋さんをおすすめしたいと思います。
実は千葉はパン屋さん激戦区。高級食パン、有名店、知る人ぞ知るこだわりのお店、様々なパン屋さんを電車一本で巡ることもできてしまいます。
そんな時に役に立つのは『休日のパン屋さん』(休日のパン屋さん製作委員会/編 幹書房)。こちらも地図と所要時間つき!
お好みのパン屋さんで買い物をして、おうちでゆっくり楽しむのはいかがでしょうか。

この他にも図書館には千葉のグルメを紹介した本がたくさんあります。電車で遊びに行く時は、どこが目的地でもぜひ一度ご覧ください。

 

 

-お知らせ, 鎌ケ谷あれこれ

Translate »

Copyright© 図書館ホームページ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.