お知らせ 今月の1冊 展示

今月の1冊【3月】

更新日:

 『ペンギンのヒナ』 ペティ ティサム/さく ヘレン K.デイヴィー/え はんざわ のりこ/やく 福音館書店
(2021年度今月のテーマより)

 

なんきょくたいりくにすむコウテイペンギンのこそだてをえがいた かがくえほんです。
ペンギンはどのようにこどもをそだてるかしっていますか。
たまごをうむのはもちろんおかあさんですが、あたためてたまごをかえすのはおとうさんなのです。
ペンギンのおとうさんは2ケ月(にかげつ)ものあいだ、なにもたべずにたまごをあたためます。
そしてヒナがうまれたころ、たくさんさかなをのみこんだおかあさんがかえってきます。
ヒナはおかあさんからたべものをもらい、こんどはおとうさんがうみへたべものをとりにいきます。
ふうふでなかよくこそだてをするのです。
ペンギンのヒナがせいちょうするすがたをのぞいてみましょう。

-お知らせ, 今月の1冊, 展示

Translate »

Copyright© 図書館ホームページ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.